IMG_5612

デンドロビウムが咲き始めました。
今年は肥料を控えめにしたので、常識範囲の大きさの花(笑)が咲いてます。
蕾も12個くらいついてる状況なので、これから1か月くらいは楽しめると思います。

この花が咲き始めると初夏です。

カレンダー休日は忙しいやらなんやらで、ロクな目に合わない仕事をしてるため、中々タイミングよく更衣ができないのですが。

今年はたまたまポツンと一日だけ休みがありました。

GW中でどこに行っても人だらけだしと、出かける気にもならず。
晴れていたので、着物の入れ替えをば。

春向きの袷と帯を詰めていた当季用衣装ケースの中身を、単・絽・浴衣に、半幅帯や絽・単の名古屋帯を詰めた夏バージョンに入れ替えです。
少しでも着物を着るチャンスを増やせるように、その季節用の着物を抜き出して詰めてる衣装ケースまで作ってるのに、中々そんなチャンスが無いですねぇ(T ^ T)

抜き出しても抜き出さなくても、スペースに余裕がなく押し入れ収納ケースに放り込んでる着物たち。
湿気が大敵な着物には、窮屈かつ湿気の溜まりやすい環境で申し訳ない思いをしてます、、、(*´-`)

その埋め合わせに、必ず月に一度はケースを開けるようにしています。
一回ケースを開けるだけでも、湿度はかなり低くなるようなので。
ついでに、樟脳の減り具合や乾燥剤の状況も確認します。

それなりに手はかけてるつもりなのですが、、、
まぁ、どれだけ気をつけていても、桐箪笥に勝ることはないだろうなぁ、、、

旦那は『好きなだけ着道楽しなさい。そのうち桐箪笥も買ってあげる』と言ってくれるのですが。

旦那よ、、、お気持ちは誠に持ってかたじけなく、ありがたい。

しかし、ほんとは桐箪笥だけの問題ではなく。

桐箪笥を並べるスペースも必要なんですよぅ、、、 。゚(゚´Д`゚)゚。